5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地下鉄で太ももを触られたガイドライン

9 :水先案名無い人:2007/01/18(木) 20:01:41 ID:E1wWd0BZ0
ワールドカップの舞台でも、ちょっとヒヤッとしたことがある。

ある日の昼下がり。私達は11人でドイツに乗りこみ、私はゴール前の、いわゆる“危険地帯”を守っていた。
会場は混んでいていて、ワーワーと観衆が騒いでいる程度だ。
そこへ、ドリブルをしながらアジア人男性が右サイドからやってきた。そして私の前に、しゅーっとクロスを出したではないか。

や、や、やられるかも……!

なにせここはワールドカップ。一次リーグ敗退どころか大量失点で恥をかくかもしれない。
周りのディフェンスに助けを求めなきゃ。でもどうやって。マーク? いや、やっぱりクリアー! か。

そのときだった。両太ももの間に「さわ」という感触があった。

なんと相手FWは、DFの背後からおそるおそるという感じで足を伸ばし、これまた「どうもすいません」という感じで、
シュートボールが私の脚を抜けて外れていったのだ。


「え、それだけでいいの?」
ええい、こしゃくな。日本人めがっ。

……と憤るべきところだったが、このときばかりは拍子抜けしたというか何というか、
「え、それだけでいいんですか」という気分であった。次の試合で、もちろんこの相手チームは負けた。
 いずこの国でプレーする選手かは分からず終いだったけど……アジアのFWって世界共通なんだろうか?

たしかにああいう思いをするなら、かつては同じチームだったセルビアモンテネグロのように
アルゼンチンにボコボコにされるほうが、なんぼかマシかもしれない。
いやいや、もちろん、何事もないのが一番なんだけど。

http://www.asahi.com/travel/porepore/TKY200701110286.html


41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.05 2022/08/31 Walang Kapalit ★
FOX ★